当会は静岡県御殿場市にて、発達に凸凹のある子や、気になる子、手のかかる子の育児をしている親御さんに向けて、情報交換や息抜き、相談や共感をし合える場所を提供したくて発足した団体です。
イベントの告知や参考になる本の紹介などをブログにあげていきますので、是非ご覧くださいね。
◆お問い合わせはコチラまで→mitisirubenokai@gmail.com

*一般社団法人ミチシルとなりました*

代表の加藤です。
これからの私たちの活動について連絡をさせていただきます。

この春から『道しるべの会』は『一般社団法人ミチシル』となりました。
ホームページも完成しました。


*一般社団法人ミチシル*
https://mitisiru.net/


ホームページを見ていただけると、
これから「ミチシル」で活動していく内容が増えていることがわかっていただけると思います。


○親のいばしょ : 親の会ー道しるべの会ー
○子どものいばしょ : ふりーすくーる ミチシル
○親子のいばしょ : Colorful親子スペース


今まで親しんでいただいた『道しるべの会』はこれからも親の会として継続します。

また、これまでブログやLINE@で連絡していた開催事項などは、
ホームページ、Facebookページ、インスタグラムにてお知らせしていきます。

スタッフによるコラムは、『Colorful親子スペース』での読み物として、
また、有料オンライングループ『Colorful親子との てくてくいっぽ』(Facebookグループ)にて継続します。

これからは、皆さんへの支援の選択肢を、更に増やしていきたいと、
理事、スタッフ共に考えております。

これからもミチシルをご愛用いただけたら幸いです。
今まで、こちらのブログをご愛顧くださり、ありがとうございました。


*---*---*---*

最後に、親の会開催のお知らせです。
これを記載することにより、最後のブログとさせていただきます。


ミチシル 親の会(発達)
ー道しるべの会ー

日時 : 5月23日(木)10:00~11:30
場所 : ミチシル(裾野市平松519-2)

※通例ですと御殿場での開催月ですが、会場の確保ができなかったため、裾野での開催です。
駐車場:駅前商店街 臨時駐車場 をお使いください。
2019.5.23 親の会 発達


新たな活動へ

カテゴリ:

こんにちは(^^)

運営スタッフの、くろまめです。



「道しるべの会」は、「一般社団法人ミチシル」として、今後活動していきます。

今までブログで掲載していた内容については、Facebookでの公開となります。

詳しい内容は、この後に掲載される、代表・加藤のブログをご覧下さい。



「道しるべの会」という名前は変わっても、皆さんと共に進んでいきたい!という気持ちは変わりません。




日々の生活で、

少し疲れて

落ち込んで

子供達の成長を喜び



そんな日もあるかと思います。

そんな皆さんの気持ちに、寄り添っていけるような、活動をしていきたいと思います。

IMG_0177

我が家の猫みたいに、リラックスして安心できる、そんな場所を作っていきたいです。


長い間、ブログを見て下さった皆様、ありがとうございました。



くろまめでした(^^)

今後の活動について

カテゴリ:
こんにちは!
運営のあーやです(*n'∀')n

長い長いGWは
いかがお過ごしでしょうか?!
天候が優れずにいましたが
最近やっとお日様が増えてきましたね♫
✳︎
✳︎
✳︎
さて
『道しるべの会』は
『一般社団法人ミチシル』となりました。


新しいホームページが完成しました!!!
✳︎
今までのお知らせやコラムなどは
ホームページやFacebook
インスタグラムなどでの
更新となりますので
是非ご覧くださいね♫
IMG_7403
✳︎
✳︎
✳︎
今まで活動報告などを中心に
更新させていただきましたが
こちらでの私からの更新は
終わりとなります。

拙い事も多々あったかと思いますが
暖かく見守っていただき
ありがとうございました!!

日々悩み
長期休みの度に
試行錯誤し
年度変わりにはどっさりと課題が増える中
皆さまと時間を共有し
たくさんのパワーを
頂きました!

道しるべの会は
親の会として
継続していきます。
これからも一緒に
進んでいけたらと思っています。
改めてよろしくお願いします♫

また近いうちに
皆さまにお会いできる事を
楽しみにしています(^^)




助けになりたいが難しい

カテゴリ:

こんばんは。

運営スタッフの、くろまめです。

IMG_0173

もう、10年くらい前に買ったのですが、いまでも読んでいる本です。

自分自身が迷っている時に、よく読みます。

ただいま、迷走中です(^^;



先日、20年来の友人に会いました。

何気なく、彼の家族の様子を聞いたら、

①4歳の息子が、発達障害の可能性がある

②市の保健センターより、医療機関での検査を勧められている

③どうしていいのか分からない

と、彼は困っている様子でした。



私の息子が発達障害である事を、友人は知りませんでした。

何故、私に話をしようと思ったのかは分かりませんが、友人の話を聞いて、私も驚きました。

我が家の長男の話をして、友人には納得して貰ってから、友人家族が困っている状況を確認しました。

・息子さんは、どのような状況なのか

・両親(友人夫婦)は、どのような事に困っているのか

息子さんの様子と、友人の奥様の様子を確認して、友人の疑問・質問に答えました。

友人と、友人の奥様は、息子さんとのコミュニケーションが難しく、相当参っているようでした。

書いて伝える

絵カードを使う

など、具体的なコミュニケーション方法を伝えました。




友人の息子さんが、まだ発達検査を受けていない事もあって、

「手立て」

を伝えても、友人の気持ちには、いろいろな感情があるようで、すんなりと受け入れてはもらえませんでした。

「まだ、発達障害と決まった訳じゃない」

友人の背中は、そう言っている気がしました。




「知人だからこそ」の、アドバイスをする難しさを改めて痛感しました。


友人家族を、そっと見守りたいと思います。



恐怖の連休

カテゴリ:

こんにちは(^^)

運営スタッフの、くろまめです。


IMG_0171


明日から、10連休がスタートします。

4月から新年度がスタートして、

新しいクラス

新しい先生

新しい学校

「やっと慣れたかなー」という頃に、毎年、ゴールデンウィークが始まります。

慣れた生活がリセットされてしまって、また、連休明けからゼロスタート。



この、魔のサイクルを繰り返してきて、私が悟ったのは、

①外出するなら、出来るだけ、ゴールデンウィーク前半に

②ゴールデンウィーク後半は、学校や園に通っている時と同じタイムスケジュールで過ごす

これで、連休疲れと、ダラダラした生活を引きずる事なく、生活リズムも戻りやすかったです。

生活リズムが乱れなければ、お子さんも普段の生活に戻りやすく、保護者の負担も減ります。



この10連休、お子さんと一緒に

「規則正しい生活」

を、お試しあれ!!



Copyright© 凸凹のある子を育てる 道しるべの会 , All Rights Reserved.

このページのトップヘ

見出し画像
×