カテゴリ

カテゴリ:お茶会のお誘い

本日はお茶会♫

カテゴリ:
皆さまこんにちは╰(*´︶`*)╯
運営のあーやです‼︎

寒い毎日が続いていますが
お元気にお過ごしでしょうか??

チラシ
本日は今年度最後のお茶会です!

お申込みは不要です♫

そのままお気軽に
お越しくださいね(^-^)

色々お話ししましょう!

スタッフ一同
お待ちしています!


*お茶会&IRODORI研修会 in 「山田由美子氏 特別 公開講座」のお知らせ*

カテゴリ:
今年度最後のお茶会開催です!

 ・1月24日(木)10時~11時30分
  ふじざくら 第4会議室

入学・入園・進級に向けて、色々なもやもやをみんなで話しましょう♪
また、2月に御殿場市との放課後等デイサービスについての会議が控えていますので、
それについてのご意見やお考えがある方はぜひ参加して教えてくださいm(_ _)m

昨年末に開催された講座などについてのご報告は2月になってからさせていただきます。
Facebook Community Leadership Programの企画書と研修のため、
遅くなり申し訳ありません。

チラシ

そして、もう一つ大事なおしらせがあります♪

『IRODORI研修会 in 「山田由美子氏 特別 公開講座」』が開催されます。

『自閉症の方パニックをゼロにする』
【日 時】 2019年 1月 13 日(日) 受付 13 :00 ~ 開始 13 :30 〜 16 :3 0
【会 場】 三島商工会議所 TMOホール
【住 所】 静岡県三島市一番町2-29
【参加費】1,000 円 (参加費は当日 受付 にてお支払いください)
【講 師】 山田 由美子 氏

貴重な機会だと思いますので、お見逃し無く!

山田由美子講演会
山田由美子講演会2

今年もよろしくお願いします!

カテゴリ:
あけましておめでとうございます!
運営のあーやです(^-^)
皆さんいかがお過ごしでしょうか?!

IMG_4852
(1ヶ月前の富士山で‼︎雪が少なーい‼︎)

ここ最近とても寒くなりましたね…
富士山も真っ白です‼︎
インフルエンザが全国的にも
注意報レベルを超えたとかm(._.)m
どうぞ無理なく、暖かく
お過ごしくださいね♫

さて今月はお茶会があります♫

・日時   1月24日(木)  10:00〜11:30
・内容   お茶会
・会場   市民交流センター ふじざくら
              2階 第4会議室
・会費   会員200円 / 一般500円
              ✳︎お茶、お茶菓子付き
              年会費1000円にて即時入会可能です。
      (ご入会いただいた方は初回のお茶会参加費は無料です)
✳︎お茶会参加の申し込みは不要です。
✳︎オモチャの用意が少しありますので
   小さいお子さんをお連れの方も大丈夫です♫

アットホームな雰囲気で
毎回やっています♫
初めましての方も是非
一歩踏み出してみませんか??

IMG_4606
(前回のお茶会の様子♫)

私が初めて参加した時に感じたのは
“共通の話題”があるという安心感でした(^^)

癖の強い子供の話を
周りにうまく話せなかったり
本音が言えなかったり
取り繕ったり…
そんな自分を責めたりして
自己嫌悪の毎日でした。
相談だったり愚痴だったりが
うまく言えずにいた中で
出会えた同じような子を持つ
親御さん達♫
わかってくれる人がいたって
思いました…( ; ; )
恥ずかしいくらいに
子供の話をしても
「うん‼︎わかる‼︎うちもそうだよ‼︎」
と言われた時に
1人じゃないって
本当に心強い‼︎と
思ったことを覚えています!

ぜひ
どんな些細な事でも
お話ししに来てくださいね♫

明日22日はお茶会です♪

カテゴリ:
明日の22日は玉穂支所で10時から11時30分までお茶会です。
気晴らしにどうぞ~♪

途中から朝日新聞の記者さんが写真を撮りにいらっしゃいます。
皆さんのお顔は写らないようにしてくださいます。
気にせずにいつも通りに楽しんでくださいm(_ _)m
チラシ

「おのりん先生と体遊び」② 開催しました♫

カテゴリ:
IMG_4063
FullSizeRender
なかなか
腕の力だけでは
回るのも難しいですよね…
あの手この手
先生の手を使ってグルン♫
経験はこれからに
繋がります(^^)v

FullSizeRender
FullSizeRender
ご褒美タイム(人'∀'o) 
おやつがぶら下がっていて
必死に食らいつきます‼︎

「たくさん汗をかいた後の
塩っぱいお菓子はより美味しいぞ〜」

FullSizeRender
最後にキチンと挨拶をして
無事終了(*n'∀')n


もちろん
途中でつつきあったり怒ったり
涙が出ちゃったり
そんな場面もありました。
「ちゃんと参加してよ〜」と
モヤっとした場面もありました。
(自分の子に^^;)

ただスタッフとしては
それも込みで親御さんには
見守ってもらいたい。
ありのままで良いんだよ‼︎
怒ったりしないで‼︎と
声をかけさせてもらいながら
見守って頂きました。
また参加してくれたお子さんの中に
高学年が混じっていた事により
低学年のお手本として
見せてくれていた事が
大きな宝になったなと
感じています♫

そして最後にはみんなで
おのりん先生に
挨拶が出来たこと
それがこの日の全ての結果だと
私は思っています(*^^*)

みんなのキラキラした顔が
お見せできないの毎回ながら
残念ですが…

勇気を出して参加してくれた皆さん
ありがとうございました(^-^)

おのりん先生
ご尽力頂いきありがとうございました。

チラシ

今週木曜日に
今年度最後のお茶会も開催します♫

日頃のあれこれを
お話しに是非きてくださいね(^-^)

また
「おのりん先生の体遊び」の様子を
詳しく知りたい方は
ぜひお越し頂いて
聞いてみてくださいね(人'∀'o)

皆さんのお越しをお待ちしています♫

お茶会のお知らせ♫-次回講座の申し込み受付中-

カテゴリ:
皆さまこんばんは♫
運営のあーやです(^^)

すっかり寒くなってきましたが
いかがお過ごしでしょうか??

早いもので
今年も最後のお茶会となります♫
ぜひご参加くださいね(人'∀'o) 
日々のあれこれ、お話ししましょう♫
チラシ
今回はいつもの“ふじざくら”ではなく
玉穂支所での開催となります‼︎
お間違いのない様、お気をつけくださいね(*^^*)

✳︎

また12月2日には
申し込み受付開始となっている
「家族力アップ!夫婦会議のススメ」
開催いたします♫

前回はチラシを配る前に
定員に達してしまった人気講座ですよ(^^)
この機会をお見逃しなく♫

【お申し込みフォーム】
以下の申し込みフォームからお申し込み下さい。
https://docs.google.com/forms/d/1ouy_wmODthsgSDLxUlGadCRymucKHcEEl8CE-TBUDlQ/edit

IMG
先日開催された
「おのりん先生の体遊び」の
お子さん達の様子は
また次回ご紹介させていただきますね♫



カテゴリ:
1日1日を過ごす中で、とてつもなく辛い日、辛い時が起こることがあります。
今朝はまさにそれでした。

誰かが悪いわけではない。
子ども達は自分の気持ち、感情を素直に伝えていて、私もそれを受け取り、応えているつもりなのに、それがずれていく。
そんなことが繋がって、ズレが大きくなり、お互いを傷つけ合うことが起きてしまう。
そんなことがあります。

私の子ども二人は知的には高い方です。
ただ、情緒年齢(簡単に言うと、精神年齢、生活年齢、ソーシャルスキルの年齢です)が知的な数値と比べると半分以下の年齢、という感じです。

よく言われる「知的に高くていいですね」は、私にとって、とても心をえぐられる言葉になります。
知的に高くても、ソーシャルとの年齢差が大きければ、本人達は生きづらさを感じ、私達は育てにくさを感じます。
恐らく、どの発達支援を必要とする方達と相違なく、大変です。
日常が戦場と感じることも多々あり、なんとか子ども達と生き抜いています。
お子さんにどんな能力の高さがあって、たとえそれが人から認められていたとしても、それはそのご家族が常に前を向いて生き抜いてきた結果だと思います。
だから、「誰かの方がいい」ということはないと私は考えます。
誰でも、等しく、発達に凸凹のある子どもを育てていくことは大変です。

さて、話は戻りまして、そんな我が子達は、わかっていることと、わからないこと、の差が激しく。
どんなに手を尽くしても伝わらない時は伝わりません。
その時は「このことが分かる時ではないのだな」とタイミングをずらしてみたりします。
が、それは私の思っている事で、今朝は話を終わりにしようとしても子どもは「どうして?」「なんで??」と食い下がりました。
こうなるとしんどいだけです。
どんなに言い方を変えても伝わらず、水掛け論のようになり、消耗戦です。
子どもの脳がそれを分かることを受け入れる体制になっていないのですから。
引き際で引かせてもらえなかった私はヒートアップ。
その前に離れればいいのに、今日は失敗しました。
散々な気持ちになってから、なんとかその話を終わりにして、それぞれが別々の部屋に散り、クールダウンタイム。

私は、久しぶりに荒れました。
声をあげて嗚咽をもらし泣きました。
食べようと思っていたトーストを投げ捨てました。
どうしてかわからないけれど、とてつもなく「このままズルズルと酷くなっていくんじゃないか」という絶望感でいっぱいでした。

そんな気持ちになることがあなたにもありますか?
もしそうなら、あなただけじゃないですよ。私もそうです。

そして、ほんの僅か少しだけ、ドロリとした感情が減った気がしたので、ヘッドフォンで大音量で曲を聴きました。
今はそうしながらこれを書いています。
なぜか。
この感情をただの絶望で終わりにしたくなかったからです。
誰かもそうやって自分のしたことを後悔して、自分をダメな親だと思い、子どもを傷つけたのと同様に自分を傷つけているかもしれない。
そんな人に、自分がまだ辛い状態から書き出して届けよう。そう思いました。

ネガティブな私の、私なりの前向きな行動です。
そうしているうちに、子ども達は落ち着いて戻って来て、トーストは犬が美味しく食べてます。
床に飛んだパンくずはお兄ちゃんが掃除してくれていたので、お礼を言わなきゃな、と思っている自分になっています。

泥沼にはまりこんでしまったような辛さを味わうこともあります。
その中から少しでも進みましょう。
失敗してしまったらやり直しましょう。
失敗しない人間なんていません。
私達親も、子ども達も。
やり直していくことが大切なんです。

そんな、渦中の話をお届けしました。
私は代表をしていますが、「すごい人」ではありません。
今でも育児の真っ最中で、いつも模索して前進することを続けている一人の親です。
だから、皆さんと安心してお話できる場をつくりたかったんです。
私と同じように、しんどい中から前を向こうとしている方達と話したかったからです。

また9月27日には「お茶会」をやります。
10月16日には「先輩ママ講座」もあります。
一緒に悩みながら、少しでも前を向けるようになって帰れるように。
そんな気持ちで開催しています。

こんなただの親が開催している会です。
お話しにきてみてくださいね。

Copyright© 凸凹のある子を育てる 道しるべの会 , All Rights Reserved.

このページのトップヘ

見出し画像
×